ATTAS DAAASとツアーAD HDを選択できるようにしました!

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

 

予想以上の売れ行きで納期が遅れ遅れになっているG425シリーズですが、先ほどドライバーとフェアウェイウッドで最新シャフトを選択できるようにしました!

 

一つ目は「ATTAS DAAAS」で、これはATTASシリーズ史上初となる中元調子のシャフト。

しっかりタメて打ちたい方に適しており、ATTAS 11に比べると弾道も低く粘り系のシャフトになりますね。

管理人は先調子のシャフトよりもこういうタイプの方がタイミングを取りやすいので、ちょっと気になってます。

 

 

もう一種類は「ツアーAD HD」で、こちらは大型・高慣性モーメントのヘッド性能を活かすコンセプトで開発された模様。

新素材カーボン2種類を使用しており打点のバラつきを抑えると記載があるので、これは安定感を求める競技志向ゴルファー向きかな?という感じですね。

 

 

またウェッジのシャフトも(まだ商品ページのシャフト一覧には記載できていませんが)、「MCI WEDGE SOLID」と「MCI WEDGE MILD」を選択できるようにしました。

 

こちらはスイングタイプ別にどちらのシャフトを選択するべきか詳しく公式サイトに書かれていますので、是非ご覧ください。

管理人は完全にボールを抑え込むようにアプローチするタイプなので「MCI MILD」一択ですね。

自分にどのタイプのシャフトが合っているのかわからない方は是非お気軽にご相談ください、百戦錬磨のオカムラ社長がしっかり回答致します。

 

 

コロナ禍の最中でレジャーも制限されることが多い昨今ですが、密な状況になりにくいゴルフはむしろ人気が高まっているような気がします。

初心者の方も含めて、是非この機会にゴルフの楽しみを見出してくれたらなと思っています。


| 1/677PAGES | >>

最近の投稿

カテゴリー

これまでの記事

頂いたコメント

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

プロフィール

サイト内検索

recommend

recommend

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する