兵庫フィッティング行脚、最終日!!



ついに兵庫でのフィッティングイベントも最終日!!
お世話になった「サンホテル尼崎」さんの手作りお味噌汁もこれが最後です!



今回はどちらかというとパン食だった管理人。
実はホテルの朝食に「あぁ、ここは関西だなぁ」と思った瞬間がありました。
それは、関東のホテルだとほぼ必ず用意されている「納豆」が無いこと!
管理人は毎食納豆派というわけではないので平気でしたが、
関東と関西でははやっぱり文化が違うんだなぁと実感しましたね。



というわけで最終日も元気に出発!!
天気予報を見る限り、今日も雨には当たらなさそうですね。
梅雨時期に開催しているので雨に当たる覚悟はしていましたが…
これは「ザ・晴れ男」岡村社長の面目約如でしょうか。



前日頂いた肉まんをひとつ残しておいた社長、
今日の昼ごはんにする気満々ですね。
(管理人も実はそのつもりだったんですが…)



巨大なパナソニックの工場を右手に「サンランド武庫川」さんへと向かいます。



こちらはサンランド武庫川さんのネット際にある謎の灯篭。
急にぽつんとあるので不思議に思い、
当サイトのFacebookにも載せてしまいました。
なんなんでしょ、これ?



社長は結局3日間同じポーズでしたね。
次回行脚の際は毎回違うポーズをリクエストしてみようかなと思っています。



フィッティングシート製作中の社長を後ろからパチリ。
2枚重ねにしたフィッティングシートの間にカーボン紙を挟む、
アナログなやり方でやっています。
結構ちょこちょこ選択可能シャフトが変わったりするので、
複写紙を使った専用シートを作るよりこちらの方が小回りが利くんですよね。



兵庫行脚最終日、最初のお客様はS様。
もう当店で何本クラブを購入されたか覚えていられないくらい、
昔からのお得意様なんですが、なんと今回が初対面!
いつもお世話になっている方に実際にお会いできるのも、
フィッティング行脚の楽しいところなんですよ。



S様のフィッティングは社長が担当しましたが、
i20ドライバー9.5度+プロジェクトX5.5では柔らかすぎるようで、
プロジェクトX6.0にすると球の曲がりを抑えることができました。

ピンのクラブにしてから何度もベストを更新されているらしく、
直近のベストは以前当店にメールを頂いた時より更に伸びていましたよ。
やはり「スコアが良くなったよ!」という声を頂けるのは何より嬉しいですね。





S様のフィッティングの間にも大勢の方が飛び入り。
管理人はパターのフィッティングに追われっぱなしでした(^_^;)
iPINGのあの「ピーン!」という音が皆さんを引き付けるのでしょうか。



こちらは飛び入りでパターのフィッティングをされたN様。
現在はテーラーメイドのスパイダーを使っているのですが、
自分にフェースバランスのパターが本当に合っているのか
きちんとチェックしてほしいとのことでした。

というわけでiPINGでチェックしてみた結果、
N様のストロークは「セミアーク」!

念のため、モデル決めの際に現在お使いの「スパイダー」と同じ、
フェースバランスのウルヴァリンも試してみました。
しかしアンサー2やケアフリー、ウルヴァリンHなど、
セミアーク用のパターに比べスコアはがくんと落ち、
ピンの「ストロークフィッティング」の正確さを実証する結果となりました。





こちらの美しいフィニッシュは、S様の次に来場されたH様。
笑顔がとても可愛らしい方で、管理人はちょっとメロメロでした。
2度ほどピンのフィッティングを受けたことがあるらしく、
以前はピンゴルフジャパンのMさんのフィッティングを受けたそうです。



ちなみにその時はパターのフィッティングは受けなかったらしく、
今回が初めてのパターフィッティングとのこと。
H様は割と身長がおありになるので、市販の女性用のものより、
少し長いものの方がフィットしていたようです。



H様からは塩昆布のお土産まで頂き、飲んべえの社長と管理人はニンマリ。
楽しくフィッティングして頂けたようで何よりでした。





こちらはH様の次にご来場されたM様。
なんと今回のフィッティングイベント会場「サンランド武庫川」さんの
すぐ傍にお住まいらしく、ホームページを見てとてもびっくりされたとのこと。

またM様は正式なフィッティングを受けるのは初めてらしく、
今回のイベントをとても楽しみにされていたそうです。



現在はアンサーアイアン、アンサーウェッジ52度と56度をお使いで、
56度はカラーコードをレッドにしているそう。
そこから長い番手になるにつれ少しずつアップライトにしていき、
7番ではイエローになる、というセッティングでした。

M様はこのセッティングをご自分で考えてされたそうで、
このスペックの決め方が問題ないものなのかどうかもチェックしてほしいとのことでした。
これはもちろん社長がじっくりチェックし…問題なしとの判定!
ウェッジは引っ掛けるとスコアになりませんし、
いいセッティングではないかなと思います。



もちろん記念写真もパチリ。
M様、社長とのフィッティングがとても楽しかったようで、
終始ニコニコされていました。





奥様と一緒にご来場されたのはT様。
管理人はパターをフィッティングさせて頂きましたが、
現在お使いのパターがちょっと長すぎるようです。
(ボールのそばに鏡を置いてチェックすると、T様の目が鏡に映らない)

そこであまりに長すぎるパターを使うとストロークに調整の動きが増えてしまい、
押し出し(こちらが主に出ます)や引っ掛け(押し出しを嫌がって調整しすぎる)
のミス率が高まることをお伝えしました。



T様のストロークはほぼ完全なストレート。
フェースの開閉は常時1.3〜1.5度で、素晴らしい再現度です。
学生の頃からゴルフをされていたそうですので、
すぐにまた70台のスコアが出せるようになるのではないかと思います。

ちなみにT様、10年ほど前に奥様とアメリカへ旅行に行ったことがあるらしく、
ゴルフショップに行ったらあまりにピンが多くてびっくりされたそうです。
日本でもそのくらいの割合でピンのクラブが見られるよう、
我々も頑張らねばなりませんね。





16時にフィッティングの予定でしたが、
13時過ぎには既に会場で練習されていたのがN様。
せっかくなので…と先にパターのフィッティングを体験してもらうことに。

今はパターの打ち方を変えている最中らしく、
ストローク、距離感ともに安定しません。
そこで管理人はiPINGの「練習モード」の使い方をレクチャーさせて頂きました。



「練習モード」は1回パットする度にフェースの開閉度やテンポが表示されるモードで、
パッティングが安定していないとパットする度に数値がばらついてしまいます。

現在パッティングスタイルを改造中のN様には
もってこいのモードだと思うのですが、いかがだったでしょうか。
暫く熱中されていたところを見る限り、お気に召して頂けたのではないかなと。



今回はN様だけでなくご友人のKさん(たまたま練習場で鉢合わせされたとのこと)、
もうお一方のご友人M様(上写真左の方)も来場し大賑わい。
皆さん当サイトをよくご覧頂いているそうで、
今回ブログがリアルタイム更新されないのを少し残念がっていらっしゃいました。
(スミマセン、あれをやるとほぼ連日徹夜に近い状態になってしまいまして…)



最後は次にフィッティング予定だったK様(一番左の方です)と一緒に4人で仲良くパチリ。
M様とN様、お二方はかなり仲良しらしく、
N様のショットを見てM様は「よそゆきのスイングだね〜」とからかっていました。

M様、「管理人さんの顔は初めて見ました」と仰っていましたが、
それを聞いた社長「自分はなぜかいつも顔バレしてるんだよね〜」と冗談をひとつ。
まぁ、社長の顔はこれでもかってくらい載せてますもんね(^_^;)
賑やかでとても楽しいフィッティングでした。
今回お買い上げ頂いたクラブでベスト更新できることを祈っております。





先ほどのN様と同様、パターのお悩みでご来場されたのがK様。
ヘッドの重いセンターシャフトのパター(S.キャメロン)を使われているのですが、
ちょっと持ってみるとこれ、フェースバランスではなくトゥダウンですね。
(トゥダウン:シャフトを支点にして持つとトゥが下を向く)

仕上げがとても綺麗で良いパターだと思うのですが、
問題はこのパターがK様のストロークに合っているかどうかです。
トゥダウンのパターの場合、通常はフェースの開閉が大きい
「アーク」タイプのストロークの方が適しているんですよね。



というわけで、まずは「iPING」でK様のストロークをチェックしてみました。
すると結果は「ストレート」!フェースの開閉が殆ど無いストロークタイプです。
つまり、K様に適しているのはトゥダウンのパターではなく、
フェースバランスのパターということになります。

この結果を元に、K様の好みなどを踏まえて最適なモデルを選択。
長さも最適なものをお調べし、iPINGの「練習モード」の使い方もレクチャー。
もちろんパターだけでなく通常のフィッティングも行ったのですが…
社長も管理人もちょっとK様に頑張らせすぎてしまったのでしょうか、
手にできたタコが破れてしまうというトラブル発生!
K様には結果的にご迷惑をお掛けする形となってしまいました。

それでもそんなことは気にするそぶりも見せず、
その場でパターをご注文頂いたK様。本当にありがとうございます。
次回関西でイベントを開催する時はぜひまた足を運んでくださいね。





さて、フィッティング行脚兵庫編、最年長のお客様はA様!
とはいえ、とても最年長には見えない若々しさに驚きました。
鍛え上げたお腹はビシッと締まっていて肌もツヤツヤ、
スラッとした体型も相まって、40代前半と言っても楽々通じると思います。

また社長にひけを取らないパワフルさをお持ちの方で、
東京まで仲間と一緒にナンパをしにいった話など、
(ここには書けないようなものも含めて)楽しい話が盛り沢山。
この時管理人は完全に聞き役でしたが、本当に楽しかったです。



ちなみにA様、とてもせっかちな性分らしく、
頻繁に社長にスイングを直されていました(^_^;)
やっぱりゴルフは性格が出るんでしょうか。
(もちろん、フィッティングはしっかりさせて頂きました)

記念写真はA様があまりに若々しいので少しアップにしてみたのですが、
気になる年齢、皆さんはおいくつだと思われますか…?



なんと「67歳」です!
この写真からA様の年齢を当てられる人はまずいないんじゃないでしょうか。
見た目だけでなく中身もパワフル、とても楽しいフィッティングでした。





そして兵庫フィッティング行脚、最後のお客様は当店常連のS様!
何度もご注文を頂いているのですが、実際にお会いするのは初めてです。
実はS様の「ソケットがあるのがどうも苦手」というところに
管理人も妙なシンパシーを感じていまして、
今回お会いしてお話できたのはとても嬉しい体験でした。

今日は1ラウンドハーフ回ってから(!)ご来場されたらしいのですが、
そんな疲れをものともせずにバリバリフィッティング。
う〜ん、今回の行脚は本当パワフルというか元気一杯な方が多いです。



ちなみにS様、元来は「左利き」なのですが、
ゴルフを始めた時は「打ち」で覚え、
10年くらい前に「打ち」に変えられたとのこと。
もう何がなんだか…想像しただけで頭がこんがらがってしまいます。

フィル・ミケルソンは元々右利きで、
父親のスイングを正面から見て覚えたため左打ちになった、
という話を聞いたことはあります。
が、一度右打ちでゴルフを覚えた左利きの方が、
途中から左打ちに変更するというのは初めて聞きました。



ちなみにS様、パッティングだけは「打ち」でされるそう。
残念ながら時間が無くパターのフィッティングはできませんでしたが、
ぜひ次回はパターもしっかりフィッティングして頂きたいですね。
それにしても、右用のパターと左用のクラブが混在しているのを見て、
S様のキャディをされる方は頭が「???」となるんじゃないかと心配になりました。





S様をお見送りした後は片づけをしっかり済ませて、
(実はこの間、初日にご来場されたK様も顔を出してくれました)
兵庫フィッティング行脚、最終日も無事に終了!!!

ちなみに社長の隣に映っているのは今回片づけを手伝ってくれたI君。
彼は北見の出身で、実は子供の頃社長のゴルフ教室に通っていた子なんです。
現在は関西の大学に通っているのですが、
社長の手伝いをするためわざわざ会場まで駆けつけてくれました。



というわけで、今回の打ち上げはI君も加えて3人で焼肉です!
社長は普段から健康に気を使っているので滅多に焼肉を食べないんですが、
今回はI君もいるのでたまにはいいかなと。



メニューを見ている社長。
「これは何だ?」と言ってそうな感じですね。



社長の疑問に答えるI君(笑)。
焼肉のメニュー名は、やはり北海道と微妙に違いますね。
一番わかりやすいのは「ハラミ」が北海道だと「サガリ」に変わるところでしょうか。



他にも「ハネシタ」「カッパ」「ウルテ」など知らない部位が沢山。
う〜ん、楽しみです。



まずはとんでもないでかさのタンに…



定番のキムチ、



凄い脂!と思いきや意外とさっぱり頂ける「ハネシタ」には…



社長もニッコリ!



ナムルに…



忘れちゃいけないお酒、



テールスープと…



冷麺でお腹も満たし、大満足!
今回は社長にご馳走して頂いちゃいました。ありがとうございます。
明日はお楽しみの「○○ゴルフ倶楽部」ですしね。スタミナを補給しておかないと。

というわけでフィッティング行脚兵庫編、最終日の模様をお届けしました!!!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の投稿

カテゴリー

これまでの記事

頂いたコメント

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

プロフィール

サイト内検索

recommend

recommend

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する