今月23日〜25日開催予定の東京フィッティングイベント、残り2枠です!!

※おかげさまで3日間の枠全てが予約で埋まりました!

ありがとうございます。社長も皆さんにお会いできるのを楽しみにしているようです。

 

こんにちは、鈴木です。

いや〜、6月の東京フィッティングイベントですが、予想以上に早く埋まっていて驚いています。

 

開催まで残り2週間以上あるんですが、既に残り2枠!

金曜日(23日)の16時半スタートと、日曜日(25日)の19時スタートしか残っていません!!

 

 

まさかこんなに早く埋まるとは思ってもいませんでしたね。

夏に向けて、自分にフィットしたクラブを手に入れたいと考えている方が多いのでしょうか。

 

今回のフィッティングイベントですが、開催場所はいつもと同じ「大塚ゴルフプラザ」さんになります。

参加が既に決まっている方は、フロントで「ゴルフショップオカムラのフィッティングで来ました」とスタッフの方に一言伝えて、オカムラ社長のいる打席まで来てくださいね。

 

もちろん現在使っているクラブを持ってきて頂いても構いません。

きちんとフィッティングしてライ角を合わせたクラブがどれだけ使いやすいものか、是非味わって頂きたいものです。

 

今回のフィッティングイベントの予約申し込みは下記のリンクよりどうぞ。

残り2枠は完全に早いもの勝ちになりますので、ご予約はお早めに!

 

東京フィッティングイベント予約申し込みフォーム

 

オカムラ社長のフィッティングを1時間みっちり楽しんでください!!


ピンのパター用グリップ『PP60』と『PP62』の違いがわかりやすい写真を追加しました。

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

昨日はピンのパター専用グリップ『PP60』と『PP62』の違いをわかりやすく説明する写真を追加してみました。

 

 

この2つのグリップ、見た目はそっくりなんですが全くといっていいほどの別物です。

 

まずPP60は…

 

・細い

・断面が五角形で直線的

・グリップエンドが太く、先端に向かうにつれて細くなる

 

続いてPP62は…

 

・太い

・断面が楕円形

・グリップエンドも先端部もそれほど太さが変わらない

 

という特徴があり、かつPP62はPP60よりもかなり太く感じます。

 

 

写真で見ると一目瞭然ですが、形状がこれだけ違いますからね。

 

また、こういう写真を掲載すると「どちらのモデルが自分に合っているのか?」が気になってくる人も多いことと思います。

 

管理人が実際に打ち比べて感じたことと、ピンからの情報を総合しますと…

 

 

PP60が合っているタイプは…

 

・グリップの形状を使ってスクエアに合わせたい人

・インパクト前に微妙な方向修正をしたい人

 

になります。

PP60は親指の当たる部分が直線的になっているので、ボールに対して直角に構えやすいという特徴があります。

PP62にも直線的な要素はありますが、基本的に楕円形のデザインなのでPP60に比べるとファジーな印象ですね。

 

また、PP60は先端の方が細くなっているため、手元でボールの方向を修正しやすくなっています。

つまり、パッティングを完全にオートメーションしたい方というよりは、パット巧者向けのグリップとなりますね。

 

 

PP62が合っているタイプは…

 

・握りやすさやフィット感を重視したい人

・手首の不要な動きを抑えたい人

 

になります。

実際に握ってみるとわかりますが、PP62はかなり太目のグリップです。

ストローク中に手首をこねくりまわすといった小細工は殆ど出来ません(笑)。

なので、ヘッドが重くフェースが正面を向いたままのパター、つまりフェースバランスのネオマレットを好む方に向いています。

真っ直ぐテイクバックできればそのままの軌道でインパクトできるので、イップス気味の方にもお勧めですね。

 

アンサーなどヘッドが小さいブレード型にも装着することは可能ですが、これは上手くやらないとヘッドとグリップ、お互いの個性を殺す結果になりかねないのでフィッターのアドバイスが必要かなと思います。

 

 

 

グリップの個性を知った上で選択する

 

ピンはパターのヘッドはもちろんですが、グリップにもかなりのこだわりを持っているメーカーです。

管理人のもとにあるピンの資料では、グリップの説明だけで数ページ割いているくらいです。

 

それだけグリップというものはパッティングに大きな影響を及ぼしてきますので、特徴を把握した上でお客様に合うグリップを選択してもらいたいなと思っています。

 

もしグリップについて気になるようでしたら当サイトの「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご相談ください。

オカムラ社長自ら、お客様のお悩みに回答させていただきますね。

 

 


ホームページ上からできる簡易フィッティングシステム、復活させました!!

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

どうもピンの公式サイトがリニューアルしたらしく、インターネット上からフィッティングができる「n'Flight WEB」が見られなくなってしまいました(^_^;)。

 

恐らくそのうち復活するとは思うんですが、それまでの間インターネット上でフィッティングできないのは不便なので、以前まで当サイトで使用していたフィッティングシステムを(アイアンだけですが)復活させてみましたよ。

 

 

こんな感じ。う〜ん、懐かしいです(笑)。

ちなみに表示されるシャフトデータは最新のものに更新したので、今でも十分使うことができます。

「n'Flight WEB」は表示に結構時間がかかる上、別ウィンドウで開かないと見ることができなかったので、こちらのシステムの方が動作が軽快で便利!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

特に最近ピンのことを知ったけど、フィッティングに関してはよくわからないという方にはかなり役立つことと思います。

身長や腕の長さ、スイングのクセなどに合わせて最適なスペックを求めるピンの魅力、是非初心者の方にも堪能してもらいたいものです。

 

さて、今回当サイトオリジナルのフィッティングシステムを復活させたのは以下の5商品。

 

Gアイアン

GMaxアイアン

i200アイアン

iブレードアイアン

G Leアイアン

 

これらのモデルに関してはウェブ上で簡単にフィッティングができますので、是非試してみてくださいね。


ブログのデザインを変更しました!!

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

2日ほど前からテストしていましたが、ブログのデザインを変更しました!

 

 

この変更で、以前よりもブログから本サイトへのアクセスがしやすくなっているかと思います。

前のデザインだと、検索でブログの記事に辿りついた人が本サイトへ移動するのは容易じゃなかったですからね〜。

ぱっと見大した変更ではないように見えますが、実はかなり使いやすくなったんじゃないかなと思います。

 

特に当サイトのブログは情報量が多いため、大半の方がヤフーやGoogleの検索エンジンから来ています。

そういった方をいかにスムーズに本サイトへ導いたらいいのかと考えた結果が今回のデザイン変更です。

以前のデザインも見やすかったですが、その辺(本サイトへの導線)が弱かったので変更を加えたという形ですね。

 

売上にも結構影響してくるんじゃないかな〜と思い、どんな結果が出るか楽しみにしながら見ています。

 

 

※追伸

ちなみにこの変更はPC版のみとなっております。

現在当店が使用しているブログはPCで閲覧した場合とスマートフォンで閲覧した場合の見え方が完全に切り離されておりまして、今回のデザイン変更はスマートフォン版のブログには一切反映されていません。

この辺JUGEMさんには何とかしてほしい(もうちょっとカスタマイズ性を高めてほしい)な〜と思うんですが…


5月1日に、アメリカでピンの歴史を詳述した書籍が発売されるようです。

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

21日〜23日の日程で行われた東京フィッティングイベントも無事に終わり、今日はオカムラ社長から滞在中の写真を見せてもらう予定です。

今回のフィッティングイベントの様子はもちろんブログでご紹介しようと思いますが、その前にピンUSAのFacebookで紹介されていたトップニュースをまずお届けします。

 

 

どどーん。

 

こんな分厚い、ピンに関する歴史を詳述した書籍がアメリカで発売されることになりそうです。

書籍名は

 

「AND THE PUTTER WENT ... PING」

 

とのこと。

内容はまだわかりませんが、確か当サイトとも相互リンクしている「the bank of putters」のIさんのところにもピンUSAから取材が来ていたと思いますので、かなり濃い内容になることは間違いなさそうです。

 

恐らく日本語版は発売されないと思いますので、かなり貴重な一冊になると思います。

もし手に入れることができたら当サイトでご紹介しますね。


4月21日〜23日の東京フィッティングイベント、残り5枠です!!

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

4月21日〜23日の日程で行われる当店主催の東京フィッティングイベントですが、現在金曜日と日曜日に空き枠がございます!

 

もちろん今回もi200アイアンやグライド2.0ウェッジ、シグマGパターなど最新モデルを持参予定。

ピンを知り尽くしたオカムラ社長が1時間みっちりフィッティングし、一人一人に最適なクラブを見立てます。

 

 

ちなみに参加費は一切かかりませんので、ゴルフシューズとグローブのみ持参してご来場ください。

場所はいつもお世話になっている「大塚ゴルフプラザ」さんです。

 

2017年4月19日現在の予約状況はこんな感じです。

 

 

フィッティングイベントのご予約は下記のリンクよりどうぞ。

 

ゴルフショップオカムラ 東京フィッティングイベント予約申し込みフォーム

 

 

これまでのフィッティングイベントの模様に関してはこちらのページからもご覧いただけます。

まずフィッティングイベントの雰囲気をチェックしてみたいという方は是非ご覧くださいね。


4月の東京フィッティングイベントの残り枠、あと7つです!!

 

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

マスターズ、面白かったですね〜。

ガルシアは悲願のメジャー制覇。負けたジャスティン・ローズは残念でしたが、背中の痛みをこらえてのナイスプレーとそれを称えるガルシアのスポーツマンシップが爽やかで見応えがありました。

 

何年か前のマスターズでアダム・スコットが優勝した際にも同じようなシーンがありましたね。

ピンファンの方にはお馴染み「エル・パト」ことアンヘル・カブレラです。

彼もマスターズのプレーオフという緊張した場面で、スコットのナイスショットにサムアップしていました。

マスターズはこういう場面が良く見られるのでやはり面白いな〜と思います。

 

さて、ちょっと話がずれてしまいましたが、4月21日〜23日の日程で行われる東京でのフィッティングイベント、まだ7枠空きがございます。

 

 

ご覧の通り、珍しく土曜と日曜にまだ空きがありますので、まだフィッティングをしたことなーい!という方はこの機会をお見逃し無く。

当然ですが現行モデルは全て持っていきますよ。i200アイアンやグライド2.0ウェッジ、G Leシリーズも試打できます。

レアなシャフトを打ってみたいという方は申し込み時にコメント欄よりお知らせください。

全て対応できるとは限りませんが、可能な限り頑張ってみたいと思います。

 

申し込みのためのリンクはこちら。

開催日が近づくと更に予約が取りにくくなりますので、早めにスケジュールを空けてご応募ください!!

 

オカムラ社長の東京フィッティングイベント お申し込みページ


アイアンの「パワースペックロフト」組み立て依頼をお受けしております!

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

最近加わったピンの新しいサービスに「パワースペックロフト」というものがあるのですが、皆さんご存知でしょうか?

 

これは単にロフトを立てる(ストロングロフトにする)というものではなく、

 

クラブの性能を殺すことが無いよう計算して

 

ロフトをカスタムするピンの新サービスです。

「クラブの性能を殺さない」というのが条件ですので、i200アイアンの3番などは「パワースペックロフト」で発注してもロフトに変化が無かったりします。

 

ちなみにパワースペックロフトにするとスピン量が減ります。

ですので、安易にチョイスしてしまうと逆に飛距離が落ちてしまう場合もありますのでご注意ください。

 

この「パワースペックロフト」、基本的にはフィッティングをされた方向けのオプションサービスです。

フィッティングしていれば、どの程度スピン量と打ち出し角を下げれば飛距離が伸びるかはわかりますからね。

そういったデータが無い状況で依頼するのは多少リスキーな部分もあることはご了承くださいね。

 

「パワースペックロフト」の対応アイアンですが、G400アイアンGMaxアイアンi200アイアンiブレードアイアンの4種類になります。


スマートフォン対応、完了しました!!

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

先ほど本サイトのスマートフォン対応が完了しました〜!!!

 

 

前よりはかなり見やすくなったのではないかと思います。

これで電車通勤中でも読み物ページを楽しんで頂けるのではないかなと(笑)。

 

とはいえ、まだ細かい部分に修正をかけていきたいと思ってはいます。

商品詳細ページは注文フォームが最下段にあるので、商品によっては一気に一番下まで行けるボタンも設けました。

こういった痒いところに手が届く工夫をもう少し増やしていきたいと思っていますので、皆様よろしくお願いいたします。


ドライバー、フェアウェイウッドに『FUBUKI V』シャフトを装着できるようにしました!

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

2017年春の新商品、後は女性用クラブを掲載するだけとなりました。

引き続き頑張ります。バナーも最新シグマGパターのものをデザイン中ですので、変更までもう少々お待ちを…

 

ちなみにドライバーとフェアウェイウッドは選択できるジャパンカスタムシャフトが一種類増えました。

それがこちら。

 

 

FUBUKI V

 

です(リンク先はメーカーのPDFとなっております)。

 

完全に「飛距離特化型」と明記されておりまして、中間が硬く先端部が重いというつくりになっています。

「インパクトスタビライジングテクノロジー」とメーカーサイトでは呼んでいるようですが、インパクト時にグッとヘッドを押すような動きをシャフトがしてくれるみたいですね。

中間部の硬さがあるのでヘッドの挙動も暴れず、方々でなかなか評価の高いシャフトのようです。

 

40g台からラインナップされているので、女性が選ぶのもありかと思います。

ただし40g台を試打できる機会は少ないと思いますので、気になる方は一度ご相談頂いた方がいいかもしれませんね。

 

GドライバーGフェアウェイウッドで装着できるようにしましたので、飛距離を伸ばしたいと考えている方はぜひご検討くださいませ。なんとなくですが、タービュレーターとの相性もいい気がします。


<< | 2/32PAGES | >>

最近の投稿

カテゴリー

これまでの記事

頂いたコメント

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

プロフィール

サイト内検索

recommend

recommend

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する