久しぶりにステンレス・スチールパター(lil'b Std)のエキストラビジュアルを追加しました。

こんにちは、ゴルフショップオカムラです。

昨日「ステンレス・スチールパター lil'b スタンダード」のエキストラビジュアルを追加しました。

もうかなり昔に撮影した画像なんですが、ふと思い出したので公開です。

 

ちなみに正面写真と後ろからの写真をよ〜く見てみてください。

 

 

 

いかがです?

ソールの地面に接地する部分が平らになってるのがわかりますか?

 

先日紹介したアンサー発売50周年記念パターのブログの後半でも取り上げましたが、こういったソールが平らになっているモデルをピンマニアの方は一般的に「平底」と呼んでいます。

 

基本的にはブロンズのアンサー、しかもかなり古いモデルを指す時の呼び方ですが、必ずしもアンサーだけではなく、他モデルでも平底になっているものがかなりの数あります。

 

特にこの「lil'b」は正面から見た時の形状が「ホットドッグ」のようなので、一見すると完全な半円状に見えてしまいますが…

 

さりげなく「パターを地面に置いて構えた時のすわりの良さ」を追求しているのがカーステンさんのワザ。

(もちろん底がカーブを描いている船底のモデルに比べ、平底の場合ライ角を適正にフィットする必要はあります)

 

こういった細かな部分に配慮していたからこそ、ピンパターは長きに渡って愛され続けているんですよね。

もちろん現行のモデルでもよく見るといろいろなところに工夫の跡が見られて面白いですよ。

皆さんがお使いのエースパター、改めてじっくり見てもらえたら嬉しく思います。


ツアーベルベットラバー&コード、バックライン有りと無しを選べるようにしました。

こんにちは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

オプショングリップとして選択可能な

 

「ツアーベルベットラバー」

 

 

「ツアーベルベットコード」

 

ですが、どちらもバックラインの有りと無しを選べるようにしました。

地味な変更ですが、今まではバックライン無ししか選べなかったので嬉しい方もいるのではないかなと思います。

 

ちなみにバックラインとはグリップの出っ張りのことでして、握る際に基準になるものですね。

こちらのサイトが詳しいのでぜひご覧ください。

 

 

今まで当サイトではロゴ逆向き(構えた時に「Golf Pride」のロゴが見えないようにする)の指定はお受けしていましたが、これももちろん継続されます。

当然ロゴを逆にして挿せるのはバックラインが無いものだけですけどね(^_^;)。

 

ピンの場合こういったちょっとした変更が結構頻繁にあるので、情報を更新するのが大変です。

とはいえ、選択肢が増えるのはいいことですよね。


今年最後の東京フィッティングイベント、残り枠6名様となりました!

こんばんは、ゴルフショップオカムラ管理人です。

11月25〜27日に東京の「大塚ゴルフプラザ」さんで行われる当店主催のフィッティングイベントですが…

 

 

ご覧の通り、残り枠があと僅かとなりました!!

来年はジャパンゴルフフェアの開催が3月末になっているため、次回オカムラ社長のフィッティングを受けられるのは約5ヶ月以上先になってしまいます。

 

ですので、来年のゴルフに備えて早めにフィッティングを受けてクラブに慣れておきたい!という方はぜひお早めにご予約ください!

 

もちろんフィッティング時間はお一人様1時間とたっぷり取ってあります!

ドライバーからパターまで、百戦錬磨の社長のフィッティングを堪能していってくださいね。


<< | 30/108PAGES | >>

最近の投稿

カテゴリー

これまでの記事

頂いたコメント

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

プロフィール

サイト内検索

recommend

recommend

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する